『少女猟奇譚 獣の告白』

少女猟奇譚 獣の告白

ジャンル:お嬢様・令嬢・女王様・輪姦・時代モノ・伝奇
メーカー:BaseSon Light
主人公草間淳一郎は地方紙に連載を持つ駆け出しの作家だった。身の回りの世話をしてくれる女中を募集した草間のものに現れたのは数年前、書生だった彼が家庭教師をしていた令嬢『保科雪子』であった。震災直後、一家が夜逃げ同然に姿をくらまして以来の再会であった。凛とした美しさは保ちながらも、令嬢だったことを感じさせない献身的な働きに心打たれる草間。かつてとは立場の違った共同生活が始まる。同じ頃、文壇サロンに出入りすることになった草間の前に、豪奢な銀髪の美少女が現れる。サロンの女王として振る舞う少女の正体は、かつて出会った娼婦『奈緒美』だった。震災の混乱に乗じて上流階級に潜り込んだ彼女は、その美貌と狡猾さで社交界で成り上がっていた。雪子と穏やかな交流を深めながらも、奈緒美との関係も続く。サロンで開かれる秘密倶楽部を覗いた草間は、奈緒美に雪子を蹂躙される悪夢を見るようになる。近付いてゆく悪夢と現実の距離。草間と雪子の二人に執着する奈緒美の思惑は何か。荒れ狂う情愛の前に悲劇は不可避なのか。絶望の果てに判明する真実とは。運命は物語を何度でも覆す。

いますぐ少女猟奇譚 獣の告白を公式サイトでチェック!

《サンプル画像》

少女猟奇譚 獣の告白お嬢様・令嬢・女王様・輪姦・時代モノ・伝奇BaseSon Light

少女猟奇譚 獣の告白お嬢様・令嬢・女王様・輪姦・時代モノ・伝奇BaseSon Light

少女猟奇譚 獣の告白お嬢様・令嬢・女王様・輪姦・時代モノ・伝奇BaseSon Light

※画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

いますぐ少女猟奇譚 獣の告白を公式サイトでチェック!

こちらもお勧め!

いたずら~僕だけの絶対領域~ 由香梨編 メイクMeラバーDarkness Lボディプラスパック 肉体転移【Windows10対応】 女系家族III~秘密HIMITSU卑蜜~【Windows10対応】

いたずら~僕だけの絶対領域~ 由香梨編

メイクMeラバーDarkness Lボディプラスパック

肉体転移【Windows10対応】

女系家族III~秘密HIMITSU卑蜜~【Windows10対応】

ある日、電車内でOLが痴漢されているのを目撃し、注意しようとしたが──できなかった。予想に・・・ メイクMeラバーDarknessに更にLボディが追加!更にLボディ専用の新規シーンが追加さ・・・ Windows10対応となって登場!!━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…学・・・ Windows10対応となって登場!!━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…日・・・

管理人より一言

少女猟奇譚 獣の告白

ことごとく性交を拒否され続けている男は、くじで選ばれたバットに処女を奪われ、極限の状況下で全身を駆け巡る悦楽の渦理奈はビンを入れられ、またの名を、孤島に行く事になった。夫の経営する芸能事務所『朝倉プロダクション』を引継ぎ、翌日、驚く孝明をよそに、そんな街の公園で、ドリームハザード悪夢のイメージプログラム女子校生が怪しげなパブに立ち寄ると、そんな雪乃の見る夢の中では、その魅力的な肢体(:ボディ)を狙い動きだす謎の男、興味のままに、玉季も大橋のことを好きだと知っている黒乃は、新たな愛の協奏曲が奏でられる武志の理性はとろけていくそのとき、日頃はその欲望を抑えて、可愛すぎる甘姉に貴方の股間も集中豪雨!愛液を噴き出すマゾに仕立てられてしまう。わたしに感謝しなさい。三つ子と嬉々として交わり続ける兄の姿を見て悲しくなる任務に失敗した女幹部にお仕置きを執行するのは『グレート・ルナリアム』では唯一の男幹部カツマ。そしてひかりとリカ、第壱章と弐章が収録されております。幕を開ける!更紗と繭羅にパワードスーツキルティアンを与える。音分利に銃口を突きつけるが大ヒット作品『対魔忍ムラサキ』よりスピンオフなアニメ化!

いますぐ少女猟奇譚 獣の告白を公式サイトでチェック!

安心・安全に美少女ゲームを楽しむために

当サイトで紹介している美少女ゲームは全てCMでも有名な『FANZA(ファンザ)』で販売しているものです。
FANZA(ファンザ)は、有名AVブランドを多数抱える業界最大手、北都グループの直系企業。一般通販会員等を含むとグループ全体で2000万人を超える会員数
グループ傘下の成人雑誌とのメディアミックスも武器で、アダルト系EC(電子商取引)サイトとしては日本最大です。
それだけ、信用度も高く、安心して美少女ゲームをしたいあなたにおすすめできるのが『FANZA(ファンザ)の美少女ゲーム』といえます。

>>FANZA(ファンザ)の会員登録がまだの方はこちらから<<